出雲崎町の四季折々の風景や、文化・伝統を収めた「出雲崎の四季と伝統フォトコンテスト」の今年度入選作品を展示した作品展を下記のとおり開催します!

展示会場であるロビーは入館無料なのでお気軽にお立ち寄りください。

数量限定でカレンダーポスターも配布中!

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 【校了】第14回フォトコンテストカレンダーポスター 11.20.27

期間

令和2年3月14日(土)~4月12日(日)

会場

道の駅 越後出雲崎天領の里 時代館ロビー(ロビーのみ入館無料)

 

審査内容

審査委員長

山田昌男 氏(日本写真家協会会員)

審査委員

出雲崎町観光協会 会長 小林等

応募総数

112点(応募者46名)

審査日

令和元年11月21日(木)

審査員長講評

今年も、出雲崎町を代表する作品が数多く応募されました。特に印象深い作品は、出雲崎漁港から撮影された「滝雲」です。撮影技術とモノクロプリントでの表現が素晴らしいと思うとともに大変貴重な作品です。出雲崎は夕日、星影写真、冬景色、浜焼など写真撮影の魅力がいっぱいあります。

審査をさせていただく中で、出雲崎町再発見をさせていただきました。入賞作品はもちろん優秀な作品が多く、毎年レベルアップしていることが、実感させられました。

これからも出雲崎町の素晴らしい所を写真で表現していただければと思います。

主催

出雲崎町観光協会

協賛

道の駅 越後出雲崎天領の里

後援

出雲崎町